バフ効果の詳細情報!上手く活用し効率的にクリアしよう!!

バフの詳細

バフとは

【ロストオーダー】バフ効果の詳細情報!上手く活用し効率的にクリアしよう!!
バフとは攻撃力や防御力などステータスを一時的にUPさせるものです。基本的にステータスに影響しますので、常にバフは掛けておくと全体的に効率が良くなります。火力PTで固めることにしても1人だけ支援系にしておけば、全体火力はそのままで防御や回避など他のステータスのバフもかけておけば効率よく安定して戦えたりします。

バフの使い方

デバフの種類についてはゲームにより様々ですが基本的に、攻撃力上昇や防御力上昇などのステータス面における能力を上げるものや火属性耐性UPや水属性耐性UPなどの属性耐性などのバフがあります。全体攻撃力を上げればPTの総合攻撃力を一時的に上げることができ効率よく敵を倒したり、全体の防御を上げ戦いに戦略性を生むことが出来ます。特にボス戦では全体攻撃を仕掛けられ時に全体防御バフがあれば魔法職や支援職などの防御力が低いPTメンバーが死なずに済む可能性もあります。

防御系バフは慎重に

【ロストオーダー】バフ効果の詳細情報!上手く活用し効率的にクリアしよう!!
支援系のジョブのキャラクターを入れた場合は火力不足になりがちなので、攻撃力バフは積極的にかけておきましょう。しかし、バフは一時的なものになるので防御系のバフは敵の強力な攻撃のタイミングで効果が出るように使いたいですね。攻撃系のバフも敵の防御が下がるギミックやデバフなどあるのであればそのタイミングで発動しましょう。

ロストオーダーのバフ

バフがある可能性は高い

基本的なゲームにはバフがあり、さらにロストオーダーはリアルタイムタクティクスと戦略性を推したジャンルを発表しているのでバフがある可能性が高いです。他のゲームではPTにバフをかけられる支援職を入れるより全てを火力にした方が効率が良いゲームもありますが、タクティクスと戦略性を推しているのでロストオーダーではバフが重要になる可能性もありますね。

の関連記事

コメントを残す



日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

画像権利: ©Cygames, Inc.